母性健康管理指導事項連絡カード

[概要]

主治医が診察の結果、妊娠中の働く女性の健康管理に必要と判断した措置を職場に連絡するものです。主治医が必要な措置を記入して妊婦さん本人が職場に提出すれば、「勤務時間の短縮」「負担の大きい作業の制限」「休憩を取る」などの措置を受けることができます。カードを活用して、母体と胎児の健康を守りながら仕事をしましょう。

[対象者]

富士吉田市に住民登録のある妊婦さん

[申請できる人]

対象となる方ご本人

[利用料(費用)]

無料

[申請期日]

申請は必要ありません。

[手続きなど詳しくは]

「母性健康管理指導事項連絡カードについて(外部サイト)」をご覧ください。

母性健康管理指導事項連絡カードについて(外部サイト)

子育て応援情報

「ママフレ」をシェアしよう
  • つぶやく